コピー

新しいヒーター技術の「追求」と「発信」により、お客様をサポートし続ける、“熱”分野の精鋭集団です。

2018年10月1日月曜日

おかげ様で


2018年 10月1日、本日を持ちまして新熱工業は37期を迎えることが

できました。

これも、お客様、お取引先様からのお力添え、そして従業員の皆様の努力の

賜物であると思っております。

おかげ様で36期は大変忙しく、充実した1年であり、会社の大きな転換期を

迎えたと実感する1年でありました。

しかしながら、まだまだ至らぬ点が多く、お客様からのご要望、そして満足度に

繋がる活動を強化し、そのためにも従業員の皆様が働きやすい環境に

一つ一つ実行して参りたいと思います。

今後ともなにとぞよろしくお願い申し上げます。


          

















2018年6月8日金曜日

目から鱗!


目から鱗が落ちました😲

日経ビジネスに半導体の切断・切削装置メーカーのディスコが特集されています。

是非、多くの皆さんに見て頂きたい記事ですね。

このような "しくみと会社風土" で成長されている企業はそうないと思います。

とても驚いたところは、「社員が自ら考えて動き出すボトムアップ経営」を徹底し

実現されているところです。

関家一馬社長兼CEOの考え方にはとても共感できます。創業家出身の後継者として

とても尊敬できる社長様です。

とても感動しましたし、私にとっても大きな励みになりました。

人が育つ環境を作ることは、とてもすばらしいことなのだと、

改めて感じた次第です。



2018年4月16日月曜日

新入社員


いよいよ、4月です。春らしくなってまいりました。

新熱工業には、新入社員が2名入社しました。

毎年思う事ですが、新入社員が入ると会社に活気が溢れます😊

先輩達も意識しますし、とても良い相乗効果が生まれます。

縁あって入社されたお二人ですから、私はじめ従業員みんなでサポートを

していきたいと思います。



最後に、社員の皆さんに改めて伝えたい事は、自分の得手不得手を決めつけずに、

まずはチャレンジしてみて下さい。きっと何か得るものがあるはずです!!



社員の皆さんの成長する姿を見るとホントに嬉しいものですよね!

また1年後が本当に楽しみです😄

2018年1月14日日曜日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

そろそろ、年末年始の連休モードから仕事モードに切り替わり、

スピード感が戻りつつあるのではないかと思います。



不確実性の世の中、そんな状況の中で現在経済は上向きかけておりますが、

こういう時こそ、油断は禁物。いつ何時何が起きるかわからない。

そのためにも、常にお客様、協力会社の皆様、社員や従業員の皆様を第一に考え、

上手くいかないことは一つ一つ解決に導くことで、より良い環境づくりを

実現していく努力をしてまいりたいと思います。



そして、私に対し、耳の痛い事を正直に話してくれた方々にも感謝したい想いです。

そして、劣等感の塊であった私を変えてくれた皆様方に感謝です。

爽快な心持で、辛いことがあっても前向きにあきらめずに努力していきたいです。

起き上がり小法師のようにね(^^)v







2017年11月26日日曜日

今年も残りわずかとなりました。

前回のブログ更新から、かなりの間をおいてしまいまして、

すっかり寒い季節となってしまいました ^_^;


2017年もあと残り約一か月ですね。

今年は、色々な方々とお会いする機会が増えて、私個人としても

大変収穫の多い一年でありました。


そして色々な場面で、“変化”や“格差” ということを感じざるをえないそんな場面が

多かった気がします。



時代の流れと共に様々なところで変化が生じています。

一個人の人生、家族の有り方、地域活動や会社等の組織、それぞれの国々、

全く違う価値観が存在します。


ゆえに、正しい方向に導いていくリーダーは変化していくことと、

変えてはならないものをしっかりと示し、常にイノベーティブであることが

大事なのですね。

私にとって、色々な発見、気付きを与えて頂いた様々な方々に本当に

心から感謝したい気持ちです。



寒い季節にはなりましたが、心は温かく、何事にも前向きに取り組みたいと強く思う

今日この頃です。




2017年8月27日日曜日

大曲の花火大会

子供たちの夏休みも終盤に差し掛かりましたね。

今年の夏は局所的な大雨、水害などが多く嵐続きの夏でした・・・。


昨日は、NHKBSで 第91回 大曲の全国花火競技大会を拝見しました。

なんでも、会場は大雨による冠水で中止になるのではないかと心配

されておりましたが、スタッフの方々が徹夜で復旧活動をされて、

予定通り大会を開催することが出来たとのこと。

皆様方の花火大会への強い想いが集結されて実現されたのでしょう。



大曲の花火大会は、競技大会であり全国一位を目指す大会です。

その結果は、その後の営業に影響するらしいですから、花火師や協賛企業の

本気度は凄まじいものでしょう。

どんな、障害や苦難があってもなんとかしなければという一人ひとりの

その強い想いに勝るものはないのだと思います。

昨日の花火大会がそれを証明してくれているように感じた次第です。

一生に一度は大曲の花火大会に行ってみたいです!


2017年6月11日日曜日

変化


いよいよ、いやな季節に入りました・・・。

関東地方も7日に梅雨入りの発表がありましたが、昨日も今日も

とても良い天気で気温は高めですが、カラッとした天気でとても気持ちが

いいですね(^^)



この頃は日々の生活の中で 〝変化” をとても感じることが多いです。

もちろん会社を取り巻く環境もそうですが、ほんの些細な生活の出来ごと

でも感じることが多いです。

どこに行ってもご高齢の方々がとても目立ってきておりますし、とても

元気でいらっしゃる。

たとえば、モスバーガーの店舗では元気で対応が丁寧なご高齢のスタッフが

目立ってきていますよね。あのユニフォームを着て接客をされている高齢者の

方々がこんなに多く出てくるとは、正直想像もつかなかったです・・・。

一方、若年層と言われる10代~20代は人口が減ってきていますが、飛び抜けた

才能を果敢に発揮している者が目立ってきています。



AIやロボットの時代が迫ってきていると良く言われる昨今ですが、後ろ向きな

捉え方ではなく、これらを利用する側の捉え方や活用の仕方で新しい価値が創造出来る

のかもしれません。

最後はすべて “人” 次第ということなのですね。

我々の会社も価値を生み出す方法として、これまでの固定観念にとらわれることなく、

人の感性というものを大事にしていきたいと心底感じる今日この頃です。